素人初心者が雑記アフィリエイト!!!

素人初心者が雑記アフィリエイトして稼げるのか?!?!検証していきます!

卓球スマッシュの安定した打ち方とコツ

卓球のチャンスボールで威力のあるスマッシュが打てると得点を取りやすいです。

卓球を始めたばかりのときは空振りやスピードのある球が出ないこともありますが、練習すれば克服できます。スマッシュが中々入らない、これから練習していくという方の参考にしてみてください。

こちらの記事もおすすめです。 

www.afirizakki.com

目次

スマッシュの練習の前に

ラリーが十分にできるようになろう

ラリーを十分にできるようになってからスマッシュの練習をすると比較的すぐに習得できると思います。ラリーができ、少し早いラリーができれば、その延長がスマッシュのようなものなので、ラリーができると良いと思います。

また、ラリーをしていれば打球感がだんだんわかってきて、どのくらいの強さでどのくらいの振り方なら入るというのが分かってきていると思います。

スマッシュの練習をする前にラリーが十分にできるようになってから練習するのをおすすめです。

スマッシュの打ち方

ネットより少し高い球の場合

ネットよりも少し高い球をスマッシュで打ちたい場合はラリーをするときと同じような振り方で気持ち水平に前に打つ感じで打つと良いと思います。少しだけ高いので、叩きつけるようにして打つとネットにかかります。しかし、水平に思いっきり打つとオーバーしがちです。水平にしすぎず、上から叩きすぎないような振り方にすると入りやすいです。

ネットよりも十分に高い球の場合

ネットよりも十分に高い球の場合は叩きつけるようにして打ちます。ネットの上の高さを狙って打つと良いかもしれません。ミスをするときはオーバーしてのミスをする方が多い気がします。そのため、台の端を狙うのではなく、ネット付近を狙うようにすると良いと思います。

また、水平にして打つとオーバーしやすいと思うので、上から叩きつけるようなイメージがおすすめです。

スマッシュの練習

ネットよりも少し高い球

ラリーの途中で打たしてもらう

ラリーをしている途中でスマッシュを打たしてもらうような練習をすると、実際の試合のラリーの中でもスマッシュを打てるようになると思います。

しかし、スマッシュをラリーの途中で打つとミスや相手が取れなくてラリーが中断されることも多いです。

多球練習

ネットよりも少し高い球を出してもらい、ひたすらスマッシュ練習。効率的に打ち方や打球感を覚えることができます。 

ネットよりも十分に高い球

ロビングをしてもらう

ロビングの上手い人がいれば、ロビングをしてもらい、自分はひたすら叩きつける。上手い人は拾ってくれるので、自分のミスで終わることも多いです。上手い人がいれば、ロビングを出してもらうのもいいかもしれません。

多球練習

高めの球をひたすら出してもらい、ひたすらたたきつけます。上と同じで効率的に練習できます。

バックハンドスマッシュも身につけよう

フォアだけでなく、バックハンドのスマッシュも上記のように練習や打ち方でできるようになります。バックハンドでのスマッシュは市大会の方ではできない方も多く、咄嗟にやろうとしてミスをする人も多いです。

バックでもできるようになると、バックに緩い球がきたときに得点を得やすくなるので、習得しておくのが良いと思います。

www.afirizakki.com

www.afirizakki.com