素人初心者が雑記アフィリエイト!!!

素人初心者が雑記アフィリエイトして稼げるのか?!?!検証していきます!

アフィリエイト1000文字以上が難しい方へ!文字数を増やすコツ!

ブログアフィリエイトを始めて、1日1記事継続させるのが重要だということが、ネットや本で書かれています。また、1記事あたりの文字数は1000文字以上にするのが良いということも書かれています。

1000文字以上を書くのは慣れていないとかなり難しく、時間がかかります。私はブログ運営を始めて当初、1000文字も書くことが難しく、同じことの繰り返しを書いたり、広告の文字数も含めたりすることで文字数を稼いでいました。

ですが、そのような書き方では当然内容は薄くなってしまい、始めたときはペラペラの中身の記事を量産していました。

最近では書き方も少しずつわかってきて、文字数は平均で1500文字以上は書いています。以下では、その文字数を書くコツを書いています。

目次

1000文字以上を書くコツ

ブログ記事を書くにつれて、以下の4つが改善されてからスムーズに書けるようになりました。当たり前のことかもしれませんが、この4つに気付くまでに200記事程度かかりました…

①思いついたものはメモしておく

書きたい記事が思いついたらメモしておきます。

私はいつも記事のタイトルと見出しをメモしています。

メモをして書いた記事と思いつきで書いた記事では書きやすさが全然違います。以前はメモをしておらず、大体こんな記事を書いていこうと頭で記憶するようにしていました。ですが、時間が経つとどうしても忘れてしまいます…

また、タイトルは覚えていたとしても記事の構成をどんな風に書くのか忘れていたりしました。メモで見出しまで書いておくと、大体どんなことを書くのか見出しを見れば思い出しすことができます。タイトルと見出しだけのメモであれば、時間はかからないのでおすすめです。

②見出しをなるべくたくさん考える

記事を書くときに私はまず見出しから書いていきます。見出しは4つ以上書き出していると思います。始めたばかりのとき、見出しは1つとか2つでした。見出しが2つの場合だと、2つのことについて約400文字以上は必要になります。始めて書くことに慣れていないと、一つのことで400文字は結構しんどいです。始めはなるべく見出しをつけて、各文字数を減らすと書きやすいかもしれません。

また、見出しをつけると見栄えやSEO的にも良くなります。中見出しも活用するのがおすすめです。

③まとめで要点を書く

最後の部分で言いたいことを簡潔にまとめるといいと思います。ですが、同じ言葉で何度も何度も使い回すのは良くないと思います。

④自分の体験談や経緯を書く

自分の体験談や経緯であれば、自分が知っていることなので、とても書きやすいです。

体験談では、私が実践してみた結果についてを書いて、どうするのが良かったかなどについて書きます。経緯では、なぜそれを使おうとしたのかなどについて書くといいと思います。

体験談や経緯は感想よりも書きやすく文字数を増やすことができるのでおすすめです。

まとめ

・メモをしておくとスムーズに書ける

・見出しが多いと書きやすく、見栄えやSEO的にも良い

・体験談や経緯は書きやすくておすすめ

・まとめで簡潔に締めると少し稼げる

 

ちなみにこの記事の広告の文字数を除いた全部の文字数と見出しは以下のようになっています。

見出し:大見出し2  

         中見出し4

文字数:1345

もしもアフィリエイトの場合は楽天アフィリエイトとamazonアソシエイトを併用して利用できるため、初心者の方でも報酬を得やすいのでおすすめです!!

     

 こちらをご参考にしてみてください!(^^)!
www.afirizakki.com