素人初心者が雑記アフィリエイト!!!

素人初心者が雑記アフィリエイトして稼げるのか?!?!検証していきます!

会社を辞める勇気が出ない方におすすめの本!

会社を辞めたいけれども、なかなか辞める勇気が出ない。これからの将来的に転職などで、上手くいくかわからないため、不安を感じて辞められない。もしくは、仕事がとても嫌だけど、辞めますと上司や人事の方と話を切り出す勇気が出ない。このような方々はぜひ「死ぬくらいなら会社辞めればができない理由」という本をおすすめします!

漫画なので、すぐに読めますし、とても読みやすいです!

 

目次

 

死ぬくらいなら会社辞めればを読んで欲しい

この本がおすすめの理由

この漫画では過去の実際の体験談を漫画として描いており、とてもリアルです。そのため、同じ境遇にいる方の助けになると思います。

登場人物は仕事に追われて、長時間労働をしており、気が付けば、退職や転職などの選択肢を考える判断力がなくなっていたそうです。

仕事を辞められない方には、会社でのそのあとのことや、周りの人たちのことが気になって辞めることができないという方も多いと思います。ですが、会社よりも自分がいかに大切かということをわかりやすく描いてくれています。

心療内科やメンタルクリニックにはいつ行くべきかなどの仕事を辞めようか考えている方が気になる質問と答えが書かれています。

また、他の会社を辞めることができた方々の実体験も描かれており、とても参考になると思います。

 

私の辞めた経験

私はブラック企業で働いて、仕事を辞めるくらいに追いつめられたことはありませんが、大学院を辞めたときは似たような感じでした。

大学院では卒業するまでは辛くても頑張り続けるしかないと思っていました。大学院に進学してもライフサイエンスの分野就職難ということを、色々な方から聞いていたためとても不安でした。専門分野以外の例えば文系の仕事とかは文系の方が有利だし、中退してしまったら、雇ってはもらえないという先入観がありました。途中で中退なんかしたら、どこにも雇われず人生終わりだと思っていました。

実験では朝から夜中まで行い、週一回は徹夜でという感じで実験をしていました。将来的に実験を続けたいわけでもなく、なんのためにこんなに頑張っているんだろうと考え込んでしまいました。実験以外にもすることはいっぱいあり、そこでもしんどいことが多くありました。とにかくこの状況からどうにかして逃げたいと思いました。でも、大学院を中退するなんて普通はしないと思っていたし、辞めることが悪いことだと思っていました。毎日なんのために生きているのかわからなくて、しんどくても頑張り続けるしかないと思いました。

他人から見ると、辛くて死にたいと思うくらいなら仕事を辞めればいいのにと思うかもしれませんが、その人にとっては辞めることが難しいというのは共感しました。

結局、精神的に限界が来て、中退しましたが、その後、本にも描かれていますが、世界はこんなにも広かったんだということを体験しました。文系職でも全然就職できるし、辞めてもその先は絶望ではありませんでした。

 

まとめ

・今、仕事で辛くて辞めたいという方におすすめです

・仕事で辛くて辞めた方は共感できる部分があると思います

・仕事を今している人でも読んで損はしません!

 

とっても売れている本ですので、ぜひ一度ご覧になってみてください!(^^)!

こちらの記事も参考にしてみてください!(^^)!

www.afirizakki.com