素人初心者が雑記アフィリエイト!!!

素人初心者が雑記アフィリエイトして稼げるのか?!?!検証していきます!

完璧主義はどうしてなるのか?完璧主義で上手くいかない体験談!

完璧主義で悩まれている方は多いと思います。完璧主義で思い詰めたり、効率が悪くなっていらいらしたりしてしまう方も多いと思います。私も精神的に打たれ弱く、完璧主義でとても悩んでいます。どうすれば完璧主義は治るのか?どうして完璧主義になってしまったのか?社会で生きていくにはどうしたらいいのか?ということを日々考えています。

たくさんの本を読んでメンタル強化なども色々試したりもしました!ぜひご参考にしてみてください!(^^)!

                 

目次

 

どうして完璧主義になるのか??

どうして自分は完璧主義でこんなに打たれ弱いんだろうと考えてしまいます。色々調べたところ、性格的なところと環境的なところがあるそうです。自分で予防するというのは難しいところかもしれません。

環境では家庭環境など、心に傷を負ってなることがあります。性格的な要因では、元々の個性で、真面目、自己評価が低い、感受性が豊かな人がなりやすいそうです。

私の場合はおそらく元々の性格的なところが原因だと思います。

 

 

完璧主義の悪影響。体験談!

完璧主義の始まり

完璧主義は思い返せば中学生の時あたりからあった気がします。とても厳しい担任先生で、周りの空気もピリピリしていました。授業であてられ、答えられなければ怒られます。私はそこで怒られ、激しくへこみ、勉強をしなくなりました。卓球部の方で精一杯頑張りました。今思うと、勉強からの逃げなのかもしれません。部活の方で完璧にミスをなくすために一日4時間とか練習し、家に帰ってからもビデオ研究などをしていました。しかし、ミスを絶対なくすようにしたいとか思ったり練習がすごく非効率的になってしまいました。試合でも、気負いすぎて勝てませんでした。卓球では生きていけないことを悟り、高校三年生のときに研究者になろうと思い、大学受験で勉強の方で前向きになりました。そう思うことで、卓球への執着がなくなり、最後の試合では勝つことができました。

 

大学での悪影響

大学では、勉強三昧でした。研究者になりたいがために、あまり遊ばずずっと勉強していました。勉強にのめり込み、自分は研究者になるんだったら完璧に理解しなければと思うようになりました。それにより、勉強の方で悪影響が出てしまいました。完璧に理解しようと理論を考えすぎて複雑にして時間を一つの理論に対して、めちゃくちゃ使ってしまい、ストレスを感じていました。

 

大きな挫折を味わう

大学院のときに、ようやく研究者としての第一歩を歩み始めるという思いでとてもうれしかったです。しかし、研究者になるのはかなり難しいということを知りました。また、大学院の博士課程に進学しても無職になってしまうということを知りました。そして、自分が発表などでレベルが低すぎたり、色々指摘を受けたり、また、ピリピリした雰囲気のところにいる機会が増えたりでかなり精神的にきつくなってしまいました。できない自分に不安やいら立ちを感じ、また、人からの評価を気にしすぎてしまい、体調を崩してしまいました。休んでしまっている自分にも嫌気がさし、悪循環。そして、中退してしまいました。本当に当時は絶望していました。

 

またしても続かない…

社会人として会社の方で務めることになりました。大学院のこともあり、ちょっと不安でした。しかし、頑張ろうと意気込んでいました。ですが、やはり上司や先輩に評価されたいという気持ちが大きくなりました。また、仕事でできないことも多く、指摘されたりで人の目がとても怖くなりました。そして、また体調を崩してしまいました。そして、辞めてしまいました…

 

現在は無職でとりあえず、直接の人間関係がないブログ運営を頑張ってみよう!と思っています。甘いと言われるかもしれません。努力しても報われるかもわかりませんが、やってみます。

 

まとめ

・完璧主義によって非効率的になっていた

・人からの評価を気にして続かない

・人からの目で苦しむ