素人初心者が雑記アフィリエイト!!!

素人初心者が雑記アフィリエイトして稼げるのか?!?!検証していきます!

medi8の効果的貼り方を考える!収益改善計画!

今まで、クリック報酬型のグーグルアドセンスの効率的な貼り方と同様にしてmedi8広告をブログに貼り付けていました。

しかし、収益化やアクセス数、読者の立場などを考えてmedi8の広告の貼り方について見直してみました。 

            


目次

貼り付け箇所の考察

まず、medi8のメリットとデメリットについてまとめてみました。

 

medi8のメリット
・アドセンスに比べて、審査通過しやすい
・無料ブログでも登録できる
・インプレッション型であり、クリックされなくても表示回数のみで収益が得られる
・アドセンスの次くらいに高料率である(物販を除く)
・お問い合わせの対応が早く、丁寧である
・アドセンスより制限が緩い

 

medi8のデメリット
・アドセンスに収益で劣る→アドセンスの1/3程度
・広告を各箇所ごとに、作成する必要がある

 

medi8は表示回数によって収益が決まるため、貼り付けが多い方がより収益が多くなると考えていました。

しかし、読者の立場に立って考えたときに、広告がいっぱいあると邪魔で読みにくい。もし、クリックして他のサイトに飛ばされたら読む気をなくす。また、表示速度も広告によって遅くなります

medi8の場合は、アドセンスと異なり、クリックされて報酬になるわけではありません。クリックされることで、報酬率が変わるかもしれないが...

そのため、medi8の表示だけで、報酬が得られるところを活かして以下のように広告位置を変更しました。

 

[変更前]medi8の広告位置

PCの場合
①ヘッダー(タイトル下)
②記事上部
③フッター
④サイドバー

スマホの場合
①ヘッダー(タイトル下)
②記事上部
③フッター
④オーバーレイ下部


[変更後]medi8の広告位置

PCの場合
①フッター
②サイドバー

スマホの場合
①フッター
②オーバーレイ下部

 

medi8の広告位置の変更により、アドセンスでクリック率が高い目立つ場所を取り除き、読者の方の邪魔になりにくい場所に変えました。

 

この変更におけるメリットとデメリットは以下のように考えられます。

 

変更によるメリット
・広告数が減り、表示速度が速くなる
・読者の方が読むときのストレスが減る

    →アクセス数の増加、直帰率の減少、物販につながりやすくなる
・広告のクリックにより、別のサイトに飛ばされにくい

 

変更後のデメリット
・広告数が減り、表示回数が減ることにより収益の減少
・クリック率の減少により、報酬率が下がる可能性がある

 

変更によって、medi8の収益は減ることが予想されます。しかし、読者の方のストレスが減ることで、直帰率の減少などにより、アクセス数の増加につながると考えられるので、medi8の収益低下は少しなのではないかと考えます。また、物販での成約率が少し高まると考えます。

 

アドセンスと違い、クリックされなくても良いという利点を生かして、邪魔にならない位置にすることで、読者の方へのストレスを減らせれるのはmedi8ならではだと思います。

 

アドセンスと似たような貼り付けもできますが、それだったらアドセンスの方が収益は良いし、差別化にもなるため、medi8の表示回数型という利点を生かした貼り付けをしばらく続けてみようと思います。

 

やっぱり、収益も大事ですが、アクセス数があって、読者の方に記事を読んでいただけるのが一番うれしいです!(^^)!


まとめ

medi8の表示回数による報酬方法の利点を生かし、目立たないところに広告を貼り付け、読者の方のストレスを減らすことができる。medi8とアドセンスの差別化にもなるため、この貼り付け方を実践していく。

 

この貼り付けの変更による結果などはブログ運営報告結果などで触れていきたいと思っています!(^^)!

medi8を今後登録される方はぜひ参考にしてみてください!(^^)!

 以下の記事もおすすめです!

www.afirizakki.com

www.afirizakki.com