素人初心者が雑記アフィリエイト!!!

素人初心者が雑記アフィリエイトして稼げるのか?!?!検証していきます!

大学化学科参考書まとめ!

今回は私が大学のときに授業で扱っていた参考書のまとめを記載させて頂こうと思います!

 

今回記載したもの以外にも化学の参考書は授業で扱っていましたが、今回まとめたものより易しめの基礎本も扱っていましたが、少しマイナーであったり、今回まとめた参考書を勉強すればそっちの基礎本はなくても大丈夫なので省略させて頂きます。

これから大学の化学科を目指そうと思われている方や、大学化学科の大学1年生の方などの参考になればうれしいです。

 

目次

 

私の大学の化学科参考書まとめ

有機化学

ボルハルトショアー上
ボルハルトショアー下

ページ数は多いですが、色もカラーで記載されており、わかりやすかったです。反応機構など網羅的でよかった。

各章の問題の回答が別売りになっているところが残念。解説もわかりにくいところがあった。

無機化学

シュライバー・アトキンス無機化学上
シュライバー・アトキンス無機化学下


少し理解するのが難しいところもあったが、ほかの本と比較しても難しすぎなくてよかった。

物理化学

アトキンス物理化学上
アトキンス物理化学下

理解するのに時間がかかった。単純に物理化学自体が初めて勉強するのに難しいということもある。マッカーリサイモンの方がわかりやすいかも。


分析化学

参考書なし

板書の授業で教科書を一度も使いませんでした。分析化学の参考書を探したのですが、有機化学、無機化学、物理化学のように定番という本は見つかりませんでした。


その他おすすめ参考書

有機化学

マクマリー有機化学 上
マクマリー有機化学 中
マクマリー有機化学 下
ジョーンズ有機化学 上
ジョーンズ有機化学 下

 

無機化学

コットン・ウィルキンソン 上
コットン・ウィルキンソン 下

 

物理化学

物理化学ー分子論的アプローチ 上
物理化学ー分子論的アプローチ 下

マッカーリ・サイモンの参考書です

 

分析化学

無機・分析化学演習ー大学院入試問題を中心に

参考書というより、問題集ですが、探したところこの本が院試などでもおすすめされていました。